移行作業の手順について

現在の移行作業の手順は以下のようになっています。

事前確認

nagoya-u.jpメールのサービス利用に際して必要な機器等がありますので、確認ください。 基本的にログイン(サインイン)時の多要素認証のために、スマートフォンが必要になります。

機器のほかには以下のものがあります。

名古屋大学IDでの認証が出来ない利用者向けに、12月上旬にメールエイリアスサービスでの転送先アドレスを利用した認証を提供できる見込みです。しばらくお待ちください。

移行手順

メニュー画面

nagoya-u.jpメール申請システム(https://nagoyaujp-mail.icts.nagoya-u.ac.jp/)にアクセスすると、メニュー画面が表示されます。 画像にある「移行を開始する」ボタンをクリックして、名古屋大学IDを利用した認証を行ってください。

step1


注意事項の確認

nagoya-u.jpメールの利用についての注意事項が表示されます。同意後に下部にあるチェックボックスをチェックした後、「次のステップへ」ボタンをクリックしてください。

step2

画像の中で meidai@nagoya-u.jp と表示されている部分は、実際には認証した利用者のメールエイリアスサービスのアドレスで表示されます。


連絡先メールアドレスの登録

nagoya-u.jpメールのメールアドレスに紐づく連絡先メールアドレスの登録を行います。パスワード忘れやスマートフォンの機種変更/故障で多要素認証が出来なくなった際の復旧手段となっていますので、長期間利用できるメールアドレスの登録を推奨します。 連絡先メールアドレスの登録を行わない場合は 転送先の設定 に飛びます。

step3


連絡先メールアドレスの所有確認

登録しようとしている連絡先メールアドレスの入力間違いチェックのため、送信されたメールに記載されている確認用コードの数字を入力してください。

step4

確認コードの照合に成功した場合、次の画面が表示されます。

step5


転送先の設定

nagoya-u.jpメールに届いたメールを転送する設定を行います。メールエイリアスサービスで設定されていた転送先が入力されていますので、今まで通り転送を続ける場合はそのまま「次のステップへ」をクリックしてください。 転送しない場合は転送先メールアドレス欄を空欄にして、「次のステップへ」をクリックしてください。

step6

ここで設定した転送先は、転送設定を変更することで後で変更可能です。


最終確認

移行処理前の確認になります。問題が無ければ「移行を開始する」をクリックしてください。

step7


移行完了

nagoya-u.jpメールへの移行が完了すると、nagoya-u.jpメールのメールアドレスと初期パスワードが表示されます。初期パスワードは2度と表示されないため、注意して下さい。 このメールアドレスとパスワードを使ってメールクライアントやウェブメールを利用することで、nagoya-u.jpメールの送受信が可能です。

step8


初期設定

nagoya-u.jpメールを転送専用アドレスとして利用する場合以外は、引き続きパスワード変更と多要素認証の登録の初期設定を行ってください。